6/20仙台市営バスの運転手が運転中にポケモンGOのゲームをしていたことが判明しました

2017年6月20日、仙台市営バスの運転手が運転中にポケモンGOのゲームをしていたことが判明しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

事案の詳細

仙台市の発表によると、仙台市営バスの60代男性運転手が信号待ちの間にスマホを操作し、ポケモンGOのゲームなどをしていたとのこと。

市営バスでは2016年秋にも40代運転手が回送運転中にポケモンGOを行い事故を起こしています。

まったくもって許されない事、再発防止に努めてもらいたいものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。